部員紹介 予定表 試合結果 スタッフ 写真館
応援ブログ 応援掲示板 日本少年硬式野球連盟   ヤングリーグ 活動拠点関係者専用
ヤングリーグって…?つくばヤングって…?

体験会などでよく尋ねられた事をまとめました。入団などチーム選択の参考にしてみて下さい。


Q ヤングリーグって?
ヤングリーグは全国主要7リーグ(シニア、ボーイズ、ヤング、ポニー、サン、フレッシュ、ジャパン)の内、
一つのリーグであり、3番目に大きい団体です。「一般社団法人 全日本少年硬式野球連盟」と言う
組織からなっており、現在茨城県(東関東支部所属)近郊地域において、北日本(5チーム加盟)、 
東関東(13チーム加盟)、 西関東(12チーム加盟)と、3つの支部により構成されており、全国では
さらに20の支部に総勢181チームが加盟しています。


Q 保護者の役割はどんな物がありますか?
基本的に子供達が主役であり『自力で出来る事は極力自分達で出来るように』を一つの指導指針としています。
チーム運営に関しましてはスタッフで出来る限り行えるようにし、保護者の皆様に負担とならないように
運営しています。また、お茶当番等はございません。


Q ヤングリーグはチーム数が少ないので遠征が多いのではないですか?、遠征はどの位ありますか??
つくばヤングは練習試合、公式戦の大半を大崎球場で行います。
年間、日帰り遠征を茨城県内遠征(主に茨城町、水戸市内)を5回程度、栃木県鹿沼市、千葉県富里町をそれぞれ
2回程度です。宿泊遠征は出場する大会によりますが、今迄の実施として福島県(北日本大会)、
神奈川県(高橋直樹杯)、兵庫県淡路島(全国リーグジュニア選手権大会)へ遠征しています。


Q 練習試合や公式戦の対戦相手はどのようなチームですか?
現在、他団体との交流は自由となっており、練習試合なども頻繁に行っています。
つくばヤングではヤングリーグ内はもちろんのこと、県内外のリトル・シニアリーグや
ボーイズリーグ所属のチームとも積極的に対戦させていただいており、大会によっては
他リーグのチームと対戦する場合もあります。


Q ピッチャーの投球制限はありますか?
大会時にはリーグで定められた制限があり厳しく管理されます。またチーム内においても各選手の状態を
密に把握しそれに応じた投球数管理を実施しております。目の前の勝利より先に繋がる選手の体調管理を
実施しております。


Q 怪我の時はどうしていますか?
怪我の状態に応じたトレーニングメニューを作成しブランクを作らないように努めています。
また早期回復も同時に目指しています。
(以前、学校活動で怪我をし全治3ヶ月と診断された選手も1.5ヵ月で完治した実績もあります)


Q 体験の参加について連絡は必要ですか?
事前連絡は無くてもOKです。ホームページで活動場所等を公開させておりますのでお気軽にお尋ねください!


Q 雨天の場合は活動がありますか?
BCSベースボールパフォーマンス様の御協力を頂き、全天候型練習場にて基礎練習やピッチング、
バッティング等の練習を行っています。


Q チームに対しての良い所とはどのようなものがあげられますか?
挨拶など野球のプレー以外の事を体だけではなく頭でも良く理解し、また常に
「考えて行動」と言う事も大事するようしています。
高校やその先にも通じる大事な事だと卒団生や父兄の方々からもそのように聞いています。





Topに戻る